読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アズミハルコは行方不明

少し前の透明感抜群の蒼井優を観ていたので、だいぶ擦れた役もするようになったんだなーという驚きがあり、女性に旬があるということを声高に警告する情報が蔓延する昨今に自由にいることを礼賛してくれるようなラストにほっとできた。女は若いときだけってどこでも聞くけど、そんな未来がないことを私は女性側からは聞きたくない。若いうちに結婚しとけって、30過ぎたら売り手は見つからないよって警告が私の周りでワンワン鳴っている。それはわかってるけど、焦って結婚にたどり着いたとしたら、その結婚生活はどうなるの?老けていく妻に対して夫はどう接するの?夫には冷たくされても結婚という鎖があるから、セーフ!なんていうのは変だよな。30後半の職場の先輩もいて勇気付けられた安曇春子とそれを追う高畑充希のそのあとは映画にも記されていないのだけど、力強く生きていってるんじゃないかな。

山内マリコさんが気になり、「買い物と私〜お伊勢丹から愛を込めて」を買った。彼女がなにを考えてなにを買ったかがユーモアを交えて書かれている。文庫本で安価であり暇なときにさらりと読める。買い物上手になるためにはデパートにいるときクールでいなくちゃいけないし、クールでいるためには日々自己分析をして自分が今なにを必要としているのかを分かっている必要がある。働き始めて、お金をもってくると余計無駄買いが増えてしまうので反省。

 

年明けセールで買いたいもの

ワンピース風パジャマ、下着、オーガニックタオル

できればアウトレットで見かけたピンクのカシミヤニットカーディガン(2万円の価値はなくセールで買いたかった)

2017年に買いたいもの

歯科矯正

医療用脱毛

通勤時恥ずかしくないブランドバッグ(軽くて持ちやすいもの!)

財布(miumiuのは古くなっている、ブランドは未定、要調査)

ルンバ(引っ越し先の敷有面積によっては必要)

引っ越しに伴いインテリアチェンジ